読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Modern Age Idol|オタク向けアイドルメディア

AKB、ハロプロ、原宿駅前パーティーズ

palet 1st AnniversaryLiveに行ってきました

6月9日 @渋谷マウントレーニアホール
palet 1st AnniversaryLiveに行ってきました。

paletはここ最近ワンマンは欠かさず行ってます。みんなメチャクチャ可愛いし、楽曲も良いです。paletのコンセプトは「王道ピュアアイドルの究極系」という、てんこ盛りなキャッチフレーズですが、最近奇を衒ったアイドルグループが多い中安心してみれます。楽曲も奇を衒った曲はなく、ほぼ王道のアイドルポップス。最近1st album2nd albumヘビロテしてるけど、聞いてて飽きません。王道で飽きないのは、楽曲が作り込まれてるからだろうな。


すごく楽しいライブの後、びっくりなお知らせが。
palet、初めての誕生日ライブで今秋メジャーデビュー発表


一年目にして超めでたいね。本当におめでとうございます。メジャーデビューって言っても流通形態が変わるだけで、露出が増える以外、特にメンバーに変わったことはないかと思います。(もちろん精神的には大分心構えが変わると思いますが)ライブのクオリティ面でまだ課題は多く残ると思っているので、頑張ってほしいな。顔可愛いし、曲いいんだから、あとはライブだ。
そしてぜひとも事務所さんにはPASSPO☆的な売り方は避けてほしいです。PASSPO☆の失敗は初動でオリコン1位を取ってしまったことにあると思っているので、是非過度のCD販促は止めていただいて、地道にこつこつと売っていてほしいです。もちろん彼女たちにも時間がありませんから、そこは戦略的スピードを持って売っていただきたい。


とここまで書いたけど、最近いわゆる地下現場のアイドルの出口の見えなさに暗澹たる気持ちで現場に通っているヲタも多いのではないか。もちろん現場は楽しい。アイドルと話をして、歌を見て、写真を撮って、この一連の動作に、経済的な観念など不要なはずだ。しかし、である。たくさんの現場に行き、見て感じるのは、この大勢のアイドルたちは今後どうなってしまうのかということだ。いや、アイドルたちは売れれば「売れるアイドル」になっていくし、売れなければ普通の女の子に戻って行く。ただそれだけなはずなのに、やはり楽しい空間が今後先細っていくと思うと、悲しい気持ちになるね。まあブームが過ぎても地下は地下として現場は残り続けるだろうけど、今のこのバブル感、多種多様な人材及び現場と、楽曲のクオリティの高さ、色んな部分で社会とのつながりを持とうとするアイドル現場はもうしばらく続いてほしいと願うばかりです。


脱線した。
paletの新曲「ピンクのハートの雲」MVがこの日初公開だったんだけど、このMV最高ですよ。今公開されてるのはshort verだけどfullは水着がヤバいですよ。

日本テレビ「ポシュレデパート深夜店」7月エンディングテーマに決定の作詞・作曲:林田健司 による 真夏の王道恋愛ソング決定版!7月14日(日)「palet LIVE 2013ピンクのハートの雲」@初台ドアーズ にてDVD先行発売が決定しております!


終演後は木元さんとおしゃべり。木元さんほんとかわいいなあ。


木元みずきオフィシャルブログ
井草里桜菜オフィシャルブログ
平口みゆきオフィシャルブログ
藤本結衣オフィシャルブログ
君島光輝オフィシャルブログ
武田紗季オフィシャルブログ

SE
Celebration〜トキメキGoodTime〜
give you love♡
(MC)
胸のボタン
涙一粒
YUBIKIRI
過ぎていく全てに
(MC)
マイファーストラヴァー
Runner
滲色ホライズン
走ってみた。
ピンクのハートの雲
イチゴ気分
〜アンコール〜
(MC)
i miss you
Fly Away
(MC)
勝利のシール