Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル業界について解説しています

20170121「2017年だ!!キャノンボールだ!!」原駅ステージA単独公演(昼・夜)

昼B4-4。夜D1-7。

B4は初めて座ったけど、椅子を借りたので全く問題なかった。

今日のAは全員最初から最後までハンドマイク。

これは新しい試み。

SPEEDメドレーロングバージョン。10分35秒。

All MY TRUE LOVEは初めて見た気がする。

www.youtube.com

田谷菜々子のサビ、島袋の高音パート「誇れるときがいつか訪れる〜♪」ってとこがよかった。田谷の歌が意外といいことに気づいた。

てか田谷、上原多香子ぽさある。

そしてWITHE LOVEもロングバージョン。こちらは伊藤・磯部。

この2人は歌がうまいの知ってたけど、特にサビのキリちゃんの高音パート「天使がくれた出会いは〜♪」のとこも良かった。

 

ダンスコーナーは3曲。HIPHOP系とEDM系のダンスミュージック。

全曲入江ひなたによる振り付け。

磯部杏莉からの暴露エピソード。

「入江さんのダンスの振付が厳しい。人が変わる。」

杏ちゃんによると、入江さんに振り付けを一通り教えてもらった後「難しい」ってボソってつぶやいたら、入江さんに「そう、それこそが人生」と言われたとww

そんなアホっぽい入江さんですが、先日AbemaTVのクロちゃんコーナーで、最近スタッフさんのつながりで、AKB48チーム8のダンスの振り付けを担当したと言ってました。

www.youtube.com

入江さんのダンスのすごさはなんとなく知っていたつもりではあったけど、まさかAKBに振付を担当するレベルとは知らなかった。失礼ながらダンスがメチャクチャうまい、ちょっとおバカな16歳だと思ってたけど、完全に見直した!!すごすぎ!!推してて誇らしい!!(先日原駅にチーム8のメンバーが見に来てたの、そういうことか)

入江ひなたは性格的にステージで前に出るタイプじゃないから、そういう裏の仕事で、躊躇せずどんどん自分の存在を前に出していってほしいですね。

今日のポイント

・田谷は滑舌を直したいらしく、後ろから声を出すということをしきりに語ってた。意味わからなかったけどw、最終的には田谷の発言は全部面白かった。

・まりんは相変わらず暴走気味で、つまりはいつものまりんだった

あえて厳しいことを言わせてもらうと、今日の公演は大きなミスもなく完成度も高かったし、メンバーも楽しそうだったから良かったものの、個人的に楽しかったかと言われるとそうでもなかった。

パフォーマンスで感動させるなら、もっとダンスや歌のレベルをあげる必要があるし、エンタメショーとしてやりたいなら、もうちょっと客の方を向いたほうがいいかも。何をしたいのかがあまり伝わってこなかったのが正直な印象。ダンスや歌が下手でも伝わってくるステージはあるし、上手くても伝わってこないステージもある。

毎回同じクオリティを保つことは非常に大事だけど、あそこにいるお客さんは、それよりも、もっと突き抜けた何かを求めている人が多い気がするので、もっと振り切ってもいいじゃんと個人的には思います。