読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Modern Age Idol

AKB、ハロプロ、ときどきジュニアアイドル

斉藤ジェニファー愛里さんのツイ消しと、藤田みりあさんの卒業

原宿乙女

斉藤ジェニファー愛里さんがTwitterで、「back numberさんの『わたがし』って曲を聴くと私を思い出すんだって。隣のクラスの女子情報」という呟きをしていました(すでにツイ消し済み)

ちなみにback numberの歌詞はこちら。

http://j-lyric.net/artist/a04fdf2/l029617.html

どう見ても男目線の歌詞です。本当にありがとうございました。

というのは半分冗談ですが、こういう脇の甘さが愛里さんの魅力だとも思うわけです。炎上を恐れてのツイ消しだとは思いますが、消さなくてよかったのに!むしろこういう呟きをファンは求めてます!

f:id:ikethin:20170111022925j:image

f:id:ikethin:20170111022929j:image

f:id:ikethin:20170111023010j:image

愛里ホント可愛い。インドとイタリアと日本のクオーター。

あと別件にはなりますが、フェアリーズ藤田みりあさんが卒業及び芸能界引退を発表されました。この後の公演にも参加されず、大々的な卒業イベントもおそらくないと思われます。

事務所であるライジングは、基本的に卒業する者に対して、特別な施しをするということはなく、びっくりするほどあっさりしています。

私は去る者追わず派なので、アイドルの卒業イベにそこまで執着しませんが、人によっては、こないだ会ったのが最後の別れ、みたいなことになるのかもしれません。辛さは想像できます。

だからこそ、原駅ヲタはステージに通い詰めるのが一つの正しい戦略と言えます。

別れはいつ訪れるかわかりません。悔いのないよう、毎公演毎公演を噛み締めながら鑑賞していきたいものです。