Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル界隈について解説しています

20161226「12月はエースと勝負だ!」原駅ステージA単独公演

B1-6。

突き出しのCDよりもABの方が光量が強いよね。始まった瞬間スポットライトが眩しかった。

おそらく2016年入るのは最後の公演。エース単独。

オープニングCan you hear my voiceからのWelcome to the miracle land。Let's breaking outだったかな。そのあとMAXメドレー、Safari,レッテル、ダンス曲「Let's get it on(w-inds)」「two heart(三浦大知)」などを挟み、SPEEDメドレー。そんでラストクリスマスとmusic、パラノイアなどを挟みラストはRockstar。アンコールはキャノンボール原宿駅前ステージで逢いましょう。曲順は覚えてません。

今日が2016年エース単独最後だったんだけど、やっぱエース単独が一番好きかもしれん。シンプルに楽しい。

始まった瞬間、なんか泣きそうになったw

今日のトークはここ最近じゃ1番面白かった。メンバーカラー入れ替わりトーク

伊藤貴璃(赤)⇔田谷菜々子(黄)

f:id:ikethin:20161226232529j:plain

磯部杏莉(白)⇔入江ひなた(緑)

f:id:ikethin:20161226232531j:plain

染野里奈(青)⇔牧野真鈴(ピンク)

f:id:ikethin:20161226232525j:plain

衣装もチェンジして、それぞれのメンバーになりきるというトーク。染野のまりん役も面白かったが、まりんの染野役もジワジワきた。確かに染野はニヤニヤしてるだけだねw

入江さんがあんちゃんやらされてて若干滑らされていたが(爆)、他のメンバーもなかなか特徴をとらえた良いトークでした。改めてメンバーの個性や、メンバー同士の関係性を再確認できた。エースは、バラバラな個性を持ったメンバーが集まってるのも魅力。みんな人間臭い。だがそれが良い。

アンコール曲前、最後のMCは、今年の総括みたいな感じだった。逢いましょうのあと、まりんが涙ぐんでた気がして、勝手にグッときてました。

そんなエースの単独公演だけど、回を追うごとに楽しくなってる。なぜかなーと思っていたら、今しがた更新された磯部杏莉ブログを読んで「なるほど」と思いました。

単独公演では、お客さんと一緒になって盛り上がれるように考えたり、 6人でも飽きずに最後まで楽しんでもらえように!などと、自分たちで色々と試行錯誤しながら毎回やっていました( ¨̮ )

 トークをする場面も多いので、それぞれのキャラを生かした企画をやってみたり、普段の公演ではやらない、ダンスコーナーを作ったり、思い出すととにかく色々やったな〜〜、と思います(ϋ)

毎回、その前回の単独公演を越えるものにすることを意識していました。

公演後はすぐに反省会!!(笑)

良かったところも、ダメだったところも毎回ありました。

トークでは、かなり個性が出せるようになったし、前よりもそれぞれのトーク力があがったかな?と思います笑

あとは、体力の配分も前よりもコントロールできるようになりました!

ファンの方々が、「エースの単独楽しみにしてるよ!」と言ってくださったり、公演後に感想を聞かせてくださったりして、毎回、ああしたい、こうしたい、と自分たちで意見を出し合いながら頑張れました!

ちゃんと回ごとに反省点を出して、次に生かしているわけだから、そりゃあ回を追うごとに楽しくなるよね。今日の入れ替わりトークはまさにその集大成といった感じで爆笑できたし、公演全体としての満足度もかなり高かった。

単独以外だとトークが雑だなという日もあったけど(笑)、毎週公演やってて、毎回トークの内容を面白くするのは難しいよね。自分もバンドやってたから分かります。MC考えるの難しいんだよ(ドラムだから喋らないけど)

トークも含めダンス・フォーメーション・選曲・衣装。あそこに来てるお客さんは、たぶん普通のアイドルファンより目が肥えているから、気は抜けないよね。なあなあにやっていたらすぐバレるし、すぐ離れる。

アイドルヲタクは暇そうに見えて、実際あまりヒマじゃないんですよ笑

とにかく。今年のエース単独はどれも楽しく過ごせたのが本当によかった。特に9月以降はほぼ毎週原宿に入ったから、エースなしでは生活できないね、今は!

今年1年お疲れ様でした。来年は是非CDをリリースしていただきたい。乙女とのスプリットCDでもいいので。お願いしますよライジングさん!

今日のポイント

・入江ひなたは珍しくツインテール(好き)

・伊藤貴璃は旧ナカダヘア(好き)

・入江さんパパは家に会計士を呼ぶらしい。事業主か。

・衣装(上だけ)新調。確かによく見ると光沢がいつもより出ている気が(言われなければ気づかない)

ラストクリスマスなんて普段聞かないけど、24日と26日、つまりジョージ・マイケルが死ぬ前後に、まさか原駅で聞くことになるとは思わなかったw

・入江さん「来年の抱負」って聞くところを「来年の妥協」と発言。入江さんのボキャブラリーのなさには完全に慣れた2016年( ˘ω˘)

・染野里奈の顔の左右対称感はんぱねえ(今更)

・磯部杏莉の来年の抱負「ハンドマイク持ちたい」「全国でやりたい」

・ダンスの振り付けはほとんど入江&伊藤。キリちゃんは謙遜して「私は入江のアシスタント」って言ってたけど、ホントのとこどうなんだろう。

牧野真鈴のテンションが復活しててよかった。やっぱあれくらいじゃないとね。

・染野里奈、実際財布にお金入ってるのに「お金がない」という理由で遊びの誘いを断ってる

・お題「クリスマスの翌日好きな人に誘われたときの一言」田谷ちゃん「クリスマスも公演だよ」