Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル業界について解説しています

イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」を読みました。

 イケハヤ先生がアフェリエイトで貼っていたリンク先から買いましたよ。

武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術

武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術

 

 いまやネットにたしなんでいる人であれば知らない人はいないイケハヤ先生ですが、その先生が稼ぐためのブログ術をまとめた一冊。

紹介されている文書術自体は目新しいものではありませんが、イケハヤ先生らしく、カウンター攻撃を仕掛けるためのブログ運営術が学べます。いや、ホントこの人すごいなって思います。文章や中身が素晴らしいのではなく、ネット世界における文章のパッケージ能力が、そこらへんの人より長けているんですね。

 

特に参考にしたいのは

ひとつの文章を15分で書く

 

やっぱり書く、とにかく書くことが大事なんだと思います。もちろん内容も大事ですが、「日常的にアウトプットをし続ける状態、環境」を作り上げることが、ブログ運営者に最も必要な能力ではないでしょうか。

最近意識的にブログを書く頻度をあげているのですが、やっぱり1日15分毎日1本更新するだけでも、なかなかしんどいですよ。もう慣れるしかないんでしょうね。

 

作家の宇野千代さんが「文章を書けるようになる」ということについて

書けるときに書き、書けないときには休むというのではない。書けない、と思うときも、机の前に座るのだ。すると、ついさっきまで、今日は一字も書けない、と思ったはずなのに、ほんの少し、行く手が見えるような気がするから不思議である。

 と言っていますが、確かにその通りだと思います。

 

文書力をアップすると言う意味では、最近出版された下記本の方が参考になりました。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
 

 

これもイケハヤ先生の紹介から買いましたよ。コンテンツ論としてはマンガに限らず役立ちそう。 

荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書)

荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書)

 

 

 今日はキャンディーzooとデビアンのライブに行ってきます。