Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル界隈について解説しています

映画「超能力研究部の3人」を見てきた話

f:id:ikethin:20141215000053j:plain

映画『超能力研究部の3人』公式サイト

場所は池袋シネリーブル。客半分も入ってなかったです。

あらすじ

f:id:ikethin:20141215000024p:plain

 

Twitterでの前評判はあまり良いという感想を聞いていなく、期待せずに見ました。

視聴後はなんとも言えないモヤモヤ感だけが残りましたが、これが山下監督の意図であれば映画としては成功なんじゃないでしょうか。

ぶっちゃけめちゃくちゃ面白いかと言われればそうでもなかったですが、全くつまらないとも思わず個人的には50点。これを友人に言ったところ「意外。0点か120点かに分かれる作品じゃん」と言われました笑 確かにそうかもしれないですね。微妙に咀嚼できてしまったので、自分的には50点という中途半端な点数になりました。

 

個人的に印象に残ったシーンは2つ。

秋元真夏がヤンキーに罵られるところ

この作品自体はフェイクドキュメンタリーという形式で撮影されていて、要はどこからが本番で、どこからがリハーサルなのか、メイキングなのか、本人たちは分からない状態で演じてるんですね。私なんかは疑り深いので「全部台本やろ」と思ってみてましたが、一緒に見た友人と鑑賞後「○○のところは演技だよ」「いや違う」みたいな議論になりましたw まあ信じる信じないは人それぞれですからね。

で、秋元真夏が安藤輪子さん演じるヤンキーに罵られるシーンがあるのですが、ここで監督の指導が入ります。ヤンキー役の安藤さんはプロの役者さんですので凄みがありますが、それに対して秋元が喧嘩を売るシーン。お前全然怒りの感情出てないじゃん、もっと怒れみたいな指導が入ります。ただ何回やってもダメ出しされます。まあ秋元さんは、あの怒らなくて、従順な感じがファンのちんこ心を掴んでるんでしょうから、仕方ないと言えば仕方ないですが、映画に出ている以上役者なので、自分を捨てなければなりません。そんなこと演技をやったことないアイドルにやらせるのは中々困難ですよね。

中々思うような演技が出来ない秋元を見兼ねた監督は、一旦カメラ止めるから、安藤さんに台本なしでガチで罵ってもらえと言います。

ここから安藤さんの本領発揮。なんでお前みたいなブスがアイドルなんだよ、歌もダンスも中途半端のくせにチヤホヤされていいね、てかアイドルってなんだよバカ、みたいな罵声を秋元に浴びせます。安藤さんは監督から言われて罵声を浴びせてるだけなので、本心かどうかは分かりませんが、まあ本心というか、あれはファンの心の声を代弁していましたね。秋元も頑張って言い返しますが、安藤さんが言ってることが正論すぎるのでまともに言い返せません。このシーンは良かったです。

 

生田絵梨花の涙

生ちゃんが泣くシーンは2つあって、空き教室でピアノを弾いてるところにディレクターがインタビューを仕掛けるところと、秋元真夏に励まされてキレて泣くところがあるんですが、後者は明らかに台本なんですが(だって秋元が生ちゃんに演技のことアドバイスできるわけないじゃないですか)、前者はちょっと本当ぽいというか、ここがフェイクドキュメンタリーの見所で、本物の生田なのか演技中の生田なのか分からなくなる場面がありました。とは言え、アイドルという職業自体演じるものであるので、結果ずっと演技だったのかもしれません。(ただインタビューでは、どこから自分だったか自分でも分からないし、意外なところも撮影されてたと言っているので、本人たちの意識も混濁していたのではないでしょうか。橋本の先輩役の人に相談するシーンとかも、ちょっと本音が混じっていたような気がしますし(橋本はちょいちょいブログ等で今後のキャリアについて悩んでることをカミングアウト、匂わせてますよね)

 

まとめ

結論、乃木坂を知らないと面白さ半減な気もしますし、この映画自体、演技経験のほとんどない3人(生田は舞台女優、橋本は月9の出演経験がありますが)で、いかに2時間持たせるか、というところに苦心された映画だと思います。フェイクドキュメンタリーという形をとることによって、本人たちも普段の自分のまま演技できるところもあったでしょうし、そこについてはファンは安心してみれますからね。逆に普通の映画を撮ったら中々ひどいものに仕上がったかもしれません。

また最近の乃木坂に対する感想になってしまいますが、完全に世間(メディア)の期待に対して、本人たちの実力が伴ってない気がしますし、本人たちもそれを自覚していて当惑しているように見えます。私たちまだそんなレベルじゃないのに、すごいステージに立たせてもらってる的な。まあこれは秋元先生がよくやる手法(一歩上のステージに無理矢理立たせることによって、成長と挫折を味わせる)なのですが、それにしてもチケット高いなーチーム8は無銭で撮影可で快適に見れるよと思ってしまいます。

 

乃木坂46、西武ドームでデビュー3周年記念公演実施 - 音楽ナタリー

2月の西武ドームで6時間ライブとか殺す気か。なぜ毎年の恒例行事なのに、適切な場所を押さえられないのかここのクソ運営は、選民イベにせずチェキくらい普通に撮らせろカスなどという印象を持ちました。

 

乃木坂46、初ドキュメンタリー映画公開決定!生駒&玲奈兼任、紅白発表の裏側も - 音楽ナタリー

叶わなかったNHK紅白歌合戦」出場など、今年彼女たちに起こった出来事の一部始終をカメラが追った映像が公開される。

 分かってると思うけど松村沙友理のシーンは必ず入れてくれ頼むぞ。

 

「Merry X'mas Show 2014」生駒里奈、全公演欠席のお知らせ...|ニュース|乃木坂46公式サイト

「アンダーライブ セカンド・シーズンFINAL!」大和里菜欠席のお知らせ...|ニュース|乃木坂46公式サイト

生駒の欠席理由は発表するのに、大和の理由は言わない運営。

 

というかこの問題はどうやって片付けるつもりでしょうか運営様。

関連記事