読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Modern Age Idol

AKB、ハロプロ、ときどきジュニアアイドル

TPDライブイベントに行ってきた話

ライブ アイドル palet TPD

ちまたで話題のTPDをようやく見に行きました。

『東京号泣ライブ@シブゲキ!! 〜センパイ!よろしくお願いします!〜』

タイバンはpaletでした。

 

palet久しぶりに見たけどステージの質上がってた。

一曲目は新曲「Keep on Lovin You」

歌も前より揃ってたし、なんかいい意味で余裕が見えた気がする。

まああの子たちは常に余裕な雰囲気あるけど(実際あるかどうかは別にして)

 

メンバー各人が特にチームワークを意識することなく、勝手バラバラにやってるように見えて、メンバーが「アイドル」という肥大化した概念にとらわれず、「あ、私アイドルやってますよ〜」的な軽いノリ、それを担保する圧倒的ビジュアル力によって、奇跡的にバランスが取れてるのがpaletの良さです(よね?)

 

TPDは、DANCE SAMITと呼ばれるノンストップRIMIXでMCなし40分ずっとダンス。

出てきてすぐ、「あ、これレベル違うやつや」と思いました。

ダンスのレベル半端ない。唖然とするうまさ。

ビジュアルも圧倒的でした。やっぱグループ結成のためにオーディションで選ばれた子と比べて、生え抜きの子たちは違いますね。ファンが育てるという概念ではなくて、しっかりとパフォーマンスを提供して、その対価をもらうと。どちらかというとKPOPとかに近いんですかね。

 ある程度予想ができたことというか、「接触」「ファンが育てる」というAKBが作ったフォーマットに乗っかるアイドルが主流の現在ですが、それの揺り戻しとして、次求められるのがTPDみたいなグループというのは歴史が繰り返してきたことですがね。

 あとここの事務所が舞台、演劇に強くて、企画、制作、プロモーション、販売までワンストップでやってるのって強みな気がしました。やっぱ自前の劇場持ってるっていいよね。ファンに対してある種の「信用取引」みたいなことができる(P.A.R.M.Sは知らない)

CBGKシブゲキ!!

 

ーーー

そういえば昨日このタンブラーポストがちょっとだけ話題になってました。

自分自身のツイッターのTLを見ていても、かつて地方アイドルを熱心に追いかけてた層が夢アドやらpaletやらGEMやら乃木坂といったメジャーアイドルに回帰してる感じが凄くあって、背景にはローカルアイドルのクオリティに見切りをつけた・やっぱメジャーの方が潤沢に金使って良いもの作れる、という現実があるように思います。

(引用)Trembling hands - ローカルアイドルブームは終わるのか

この地方アイドル層が夢アドやpaletやGEMや乃木坂に流れてるって、まさに俺のことでグウの音も出ないんですが(笑)細かく言うと俺の場合は地方じゃなくて地下アイドルから流れたのですが

 

この筆者が言いたいことはローカルアイドルブームってあったけど、今ヤバいよね、このまま行くと先がないよね、って話だと思います。まあその通りというか、ゆるキャラもそうだけど、結局にぎやかし程度のアイドルグループを作っても、下手したらその地方の特色すらまともに伝えられてないわけで、TPDとか見せられたら、マジアイドルやめちゃうんじゃないかと心配になる。

 地方から東京へっていう物語の生成自体がちょっと時代遅れな気もするので、これからは地方である程度アイドル経済圏を作って、その場で熱量を高めてく方法しかないんですかねー。もちろんその子たちが地元でやりたけりゃね。

でもひめキュンにしろSKEにしろ、あんまうまく行ってる感じはしないね。ちょっとあまりいい方法が思いつかないし、ぶっちゃけ経済圏を作るお仕事は自治体の役目だと思うので、アイドル論だけで語るのは無理だな。

ファンの立場としては、接触をうまく楽しくやってくれる地下アイドルと、接触7Kみたいなメジャーアイドルとうまくバランスをとって楽しむだけですよ。

 

 

東京パフォーマンスドール Official Site

東京パフォーマンスドール、9日連続のアイドル対バン「東京号泣ライブ」が熱い!

 

余談だけど、ハロヲタのパフォーマンス廚はTPDとかprizmmyのダンスパフォーマンスを見てから語ってほしいですね。ハロプロがすごいのはライブ見ればすぐ分かるんだけど、ハロプロのセールスポイントってパフォーマンスが一番じゃないと思うんすよねー。ぶっちゃけダンスだけ見たらavexの抱えてるアイドルとかの方が上だよ。 

関連記事