読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Modern Age Idol

AKB、ハロプロ、ときどきジュニアアイドル

【職業アイドルの方へ】アイドルのソーシャルメディア活用について

アイドル ソーシャルメディア マーケティング

アイドルのみなさんこんにちわ。

前回は運営の方に向けて書いてみましたが、今回はアイドルのみなさんに向けて書いてみたいと思います。(弱ヲタが何アイドルに向けて書いてるんだよ、なめんとんのか?とかあると思いますが、書いてみたいと思います)

 

まずはこちらをご覧ください。 

 

 

 

これはpalet というグループがVineというアプリで撮影したものです。

Vineとはtwitterでログインして使える、6秒の動画が撮れるというアプリです。

なぜ6秒か。6秒くらいが長過ぎず短すぎず丁度いいからです笑 (ダウンロードURLはページの最後に貼っておきます)

 

職業アイドルをやっているみなさんにはそれぞれ自分の描くアイドル像があると思います。歌がうまい、ダンスがうまい、かっこいい、かわいい、アイドルっぽいふるまいをするアイドル等。

 

ただ、みなさんはすでに気づいていると思いますが、今のアイドルにもっとも求められてる能力はコミュニケーション能力です。

 

握手会って大変ですよね。友達や親でも上手にコミュニケーションをとることは大変なことです。にもかかわらず、みなさんが話をする相手は見ず知らずの歳の離れたおじさんです。

 

もしみなさんがAKBやももクロみたいに売れて、TVに出たい!と思っているなら、このコミュニケーションという名のファンサービスから逃れることはできません。幸か不幸か、今のアイドルは歌って踊るだけではダメなのです。(昔は今みたいにアイドルとファンの距離は近くなかったので、この能力はそんなに必要ではなかったのですが)

 

でも裏を返せば、歌やダンスがそんなに上手じゃなくても、人気者になることができます。

 

先に謝っておきますが、このエントリーはみなさんの握手会対応について各自の悩みを解決するためのものではありません(なぜなら僕自身、数々の塩対応を喰らってきたアイドルコミュ障だからです)ましてや握手会対応のマニュアルみたいな内容でもありません。

 

ただ、みなさんに伝えられることが一つだけあります。過去のアイドルが持ってなかったもの。

それはみなさんはインターネット上に武器(メディア)をたくさん持っているということです。メディアとは、ブログを始め、TwitterYouTube、さきほど紹介したvineなどのことを指します。

 

これらを複数使用し、かつ使用頻度を高めることで、ファンとのコミュニケーションを効率的に行なうことが出来ます。

 

メディアを効果的に使うとどうなるか。

今までライブに来たことのないお客さんに、名前を知ってもらうチャンスが増えます。また、一回来てくれたお客さんが他のアイドルグループに逃げないように、囲い込むこともできます。

 

グループが売れるためには、まずは露出を増やすことです。自分の書いたブログや写真、動画などを、多くの人に見てもらう必要があります。単純に今までよりアップ(更新)する数を増やすことで、届く人数が増えるかもしれません。

 

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、ということわざがありますが、下手な自撮りも数撃ちゃ当たるです。みなさんの主なファン層である「男」という生き物の好みのタイプは、人によってかなり異なります。自分で変だなと思っても、もしかしたらカワイイと思ってもらえるかもしれません。とりあえず何回でもアップしてみましょう。

 

みなさんはライブにお客さんを呼んで楽しませて笑顔にすることを、ひとまずの目標にしていると思いますが、最終的には、いかにファンを飽きさせないか、ということが大切になってきます。

 

すべてのお客さんが、金持ちで時間に余裕がある人ではありません(みなさんの目にはヒマな人たちに映ってるかもしれませんがw)

 

ライブも大切ですが、ライブ以上に大切なのは、ファンがライブに来てない時間をいかに奪うか、です。

 

みなさんの握手会にくるファンの人は大体「○○ちゃんしか!」って口では言ってると思います。ですがイベント会場をでた瞬間、他のアイドルグループのtwitterをチェックしています。みなさんもとっくに気づいてると思いますが、9割はKSDDです。

 

そんなKSDDの時間をいかに自分たちのものにするか。ここは頭を使うべきです。可愛いだけじゃ飽きられます。本来売れるための戦略を考えるのは、事務所やレコード会社の仕事ですが、事務所の人たちは日常の雑務で忙しくて、そこまで頭が回りません。

 

事務所で決められたルールの範囲内で、最大限ソーシャルメディアを活用しましょう。いいアイデアを思いついたら、自らスタッフさんに「こういうのどうですか?」って聞いてみましょう。ダメでもともと、やってみたらいいと思います。

 

 

話は変わりますが、

指原莉乃さんはあるTV番組で「歌とダンスはできない方が可愛いんです!」と言ったそうです。(参考:「アイドルは歌とダンスできない方が可愛い」 HKT指原の意見にドルオタ真っ二つ - ライブドアニュース) 

 

みなさんはこの指原さんの発言についてどう思いますか? 

僕は半分くらいは正解だと思います。指原さんはおそらく

「歌もダンスも大事だけど、それ以上にファンとコミュケーションをとることの方が大事。キャラが大事」ってことが言いたかったのではないでしょうか。

 

指原莉乃さんは顔がめちゃくちゃ可愛いわけでもなければ、歌やダンスが特別上手なわけでもありません。指原莉乃さんより可愛いアイドルはたくさんいます。

 

ですが彼女は今日本で一番売れているアイドルグループのトップに君臨しています。

なぜか。努力はもちろんのこと、生まれ持ったキャラが世間にウケたのと、すごい運を持っていたことに違いありません。

 

ただ一つ付け加えるならファンサービスが素晴らしかったのではないか、と推測されます。僕自身指原さんの握手会には行ったことはないのですが、彼女はファンにとてもフランクに絡むことで有名です。またブログやぐぐたすもマメに更新していました(今はどうか知りませんが)そういった地道なファンサービスの積み重ねが、ああいう流出事故に巻き込まれても、うまく立ち回り、今の地位を確立した要因かもしれません。

 

長くなったので今日の話をまとめると、

1.アイドルは、自分のグループに愛着をもってもらえるような「場(メディア)」を用意します。 

2.ファンは、その「場(メディア)」を通して、アイドルのことを知って、そのアイドルを身近に感じ始めます。

3.結果としてファンはそのグループに「愛着」を持ちます。

とても当たり前のことですが、意識的にやってみると何かが変わるかもしれません。

 

アイドルと言えども大人に頼ってばかりではいけません。個人的にはアイドルこそ自立したアーティストであるべきだと思います。自ら率先して発信して行くことで、自分たちのファンを着実に増やして行きましょう。

 

最後に。

ソーシャルメディアを使うことにはリスクが伴います。くれぐれも彼氏との写真は流出しないように気をつけてください。 

 

iPhoneの方

Vine

Vine

  • Vine Labs, Inc.
  • Social Networking
  • Free

 Androidの方

Vine - Android Apps on Google Play

 

最後にpaletのvine貼れるだけ貼っておきます。 

 

 

 

 

 

 

f:id:ikethin:20140511031640g:plain

 

400記事突破!インディーズアイドルからメジャーアイドルまで!

404iDOl - アイドル動画メディア

参考:『404iDOL』を作った理由

記事の制作依頼、動画のアップ依頼は

404idolアットgmail.com (アットは@に変えてください)まで。

 

関連記事