Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル界隈について解説しています

つんくさん、ありがとう

すでにファンの間では話題となっていますが、

2月22日に発売されたBerryz工房のアルバム収録曲「Because Hapiness」

2月8日に発売された℃-uteのアルバム曲収録曲「幸せの途中」

というこの2曲。

両曲ともつんく氏の作詞・作曲です。

この2曲がこの2〜3日ツイッターなどで話題となっています。

誰が発見したのか知らないが、この2曲を同時再生させると、

一つの曲に聞こえる、というギミックが隠されていました。

つんく氏も自身のライナーノーツで、
Berryz工房 2/22発売 アルバム「愛のアルバム⑧」|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ
℃-ute 2/8発売 アルバム「第七章「美しくってごめんね」」|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ
と発売当日から、この2曲になにか隠されていることを暗に匂わせていました。

自分は言われるまで全然気付かなかった。
強いて言うなら「Because Hapiness」には変な間があるなあってことくらいです。
(「幸せの途中」はそもそもあまり聴いてなかった)


つんく氏の実験的なアプローチに拍手。

ハロヲタには楽曲厨の傾向が他のアイドルファンより高いかと思いますので、
存分にお祭り騒ぎ出来ました。


また曲だけではなく歌詞もうまく絡んであって二度おいしい。
そもそも「Because Hapiness」と「幸せの途中」ってタイトルを並べてみてみると、
うん、なるほどなるほど、と一人妙に納得してしまった。


ありがとう、つんくさん