読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Modern Age Idol

AKB、ハロプロ、ときどきジュニアアイドル

BABYMETALからアイドルの輸出産業を考える

BABYMETAL

仕事を終業のチャイムが鳴った18時丁度に席を立ち、ダッシュで渋谷へ。

渋谷タワレコで行われたBABYMETALのインストアライブ
「15分一本勝負!!〜見えづらっくってゴメンなさい!!〜」
に行ってきました。

BABYMETAL初めて行ったんですが、予想通りと言うか、激しかったです。
前列から3列目くらいにいたのですが、潰されました。

まあでもほとんどが良識のある大人だったので、スパキチ的なノリではなかった笑


初めて見るモアメタル・ユイメタル・スーメタルに大感動です。
めちゃくちゃかわいいやないかい!

特にユイメタルね。

パフォーマンスのクオリティが高いね。そりゃ人気出るわ。

ヘビーメタルって海外、とくにヨーロッパで未だに根強い人気だと思うんだけど、
それと日本の「萌え」や「かわいい」といったロリの文化を融合させるって、
今までもあったかもしれないけど、このクオリティではきっとなかったよね。

そしてYouTubeというメディアが世界を席巻しているという時代性もラッキーだよね。

自分は政府や代理店が打ち出してる「クールジャパン」っていう概念はあまり好きではなくて、
そもそも日本の文化が海外でウケるっていう前提が間違っていると思っていて、
世界には60億人も人がいるから、日本の文化が好きな海外の人が少なからずいるのは当り前だけど、
そんなにいないだろうと思っています。(詳しい数字は知りませんが)
日本はお金は持ってますが、21世紀になろうが22世紀になろうが、極東の島国です。

自虐的だけど、日本の文化はハイコンテキストすぎて、海外の人が日本人と同じように「萌え」や、「かわいい」という抽象的な概念は肉体で理解するのは、相当難易度が高いと思っています。

海外で圧倒的な支持を得る女性の評価軸は「いいケツしてんな、あのチャンネエ」であって、決して踊る少女に向かって、変な掛け声で愛情を精一杯伝えるということではないです。


もちろん表面的であれ日本のアニメや漫画、アイドルが海外の人にウケるのはいいことだとは思っています。

ただ方法論として単純に「クールジャパン」ってワンキーワードで輸出するのは、結果として、日本の古き良きロリータ文化を、海外の人に変に誤解されるんじゃないかという懸念もあります。特にアメリカではロリータ文化はゲイより忌憚されますから。

だからhttp://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=cinematoday_N0040713みたいに単純にアイドル輸出しても、流行るかっていうと微妙なところだなと思います。

その点BABYMETALのYouTube動画が海外でウケているのは、もともと海外で根付いていて一定のコアなファン層が存在する「メタル」に対して、「日本のアイドルなりにメタルというものを解釈してみた」という視点がウケているのではないでしょうか?

あくまで推測の域を超えませんが、今日のライブにも海外の方が数名いましたし(喜んでTシャツ買ってました)、今日初めてライブを見て、BABYMETALのポテンシャルの高さを確認し、「これ海外輸出もっと頑張ったら、結構イケるんちゃうか〜」とちゃんぽん食べながら、エセ関西弁で考えたりしました。

なによりも「最愛(もあ)ちゃん」っていう名前の子がいるだけで、なんだかイケそうな気がするーーー。

もう一度言いますが、私は水野由結YUI-METAL)派です。