Modern Age Idol

ハロプロ/AKB/原宿駅前パーティーズ/ニコモ/子役。たまにアイドル界隈について解説しています

2011年アイドルポップスベストテン〜上〜

年末にやりたかったんですが2011年の個人的アイドルポップスベスト10。
興味ある人は是非最後までお付き合いください。
ちなみにこのランキングのスコアバランスとして何を用いたかと言うと、
・今年の再生回数
・心にグッときた度
・楽曲の完成度
この三つの視点から、ランキングを導き出しました。

まずは結果から〜〜〜

有頂天LOVE/スマイレージ

タチアガール/スマイレージ

3Midnight Temptation/℃-ute

4グラウンドでも廊下でも目立つ君/ベリーズ工房

5Limited Addiction/東京女子流

Kiss Me 愛してる/℃-ute

世界一HAPPYな女の子/℃-ute

桃色スパークリング/℃-ute

9My Days For You/真野恵理菜

10ドキッ!?こういうのが恋なの/えり〜な


ものすごく偏ってますね〜自分でも思います。℃-ute4曲って、、、
ていうか、これ考えてて思ったんですけど、全くもってバイアスのかかってない客観的な視点でランキングできませんでした。
なぜなら私の2011年は言うまでもなく「ハロプロリバイバル」年だったからです(キリッ

昔のアルバムから聴きなおすと言うことをやっていたので、改めてハロプロの良さを理解するきっかけになって良かったです。新たな発見がいくつもあって面白かったです。
極力今年発表された曲を選びました。4位と10位以外は今年発売の曲です。(全部入れちゃうと、脳みそがパンク!なので)

以下、解説。

10ドキッ!?こういうのが恋なの/えり〜な

いまはもう芸能界を引退してしまった橋口恵莉奈ですが、今は船橋で中学生をやっていて英語弁論大会で優勝して、今度海外に留学するそうです(笑)
この曲を知ったきっかけが思いだせないのですが、音源を手に入れたのは「ライブアイドル入門」っていうコンピをネットで買ったからですね。
この曲はもともとゲーム用に作られたということもあって、サウンドとして厚みがあるわけじゃないんですが、小学生独特の伸びのある艶やかな声と、強力な合の手で、ピシッと曲が締まっています。2分15秒という短さもナイス!

9My Days For You/真野恵理菜

女優への階段を着々と上っている真野ちゃんですが、もちろんソロアイドルとしても頑張ってます。ソロアイドルはほんと今厳しいからね。
この曲は、単純にいい曲!とか身も蓋もないクソみたいなこと言ってみるんですが、ホントにそうなんだからしょうがない。
いきものがかり的な、「いい人がいい人に向けて歌った曲」って感じでしょうか(笑)決してけなしてるわけではございません。

8桃色スパークリング/℃-ute

ここから℃-uteが三連続でランクインするんですが、この三曲は℃-uteの( )三部作と言っても過言ではないでしょう。()に初期、中期、後期どれが入るのかは分かりませんが。
清涼感のある夏にぴったりなシュワシュワ・サイダーソング。

PVみてもらった方がいいんですが、そろそろボキャブラリーが乏しくなっ(ry
衣装も私服ぽくてかわいいし、サウンドがとてもキュート。
このPVの萩原舞の髪型は好評なのですが、個人的にはあまり、、、

7世界一HAPPYな女の子/℃-ute

ファッションに疎いもので、あまり衣装かわいい、とか思わないんですが、この衣装はヒット。
THE アイドルな感じがいいですね。曲はロック調なんですが、この曲のいいところは歌詞の世界観です。
小学生のころはテレビにでて、みんなの前で歌うアイドルなりたかったんだけど、現実は普通の高校生になって、現実の男と恋愛ゲームを楽しんでると(笑)自分の恋愛にどっぷり浸かった歌詞より、こういう歌詞の方が好きなんです。「目指すは無料(タダ)」というフレーズが意味深ですし、最後のサビ前のキック2発。たったこれだけでありがちな曲調がグッと締まるんですね。こういうところはつんく天才だと思うわ〜

6Kiss Me 愛してる/℃-ute

このMV見たとき、「うわ、衣装とかモロK−POP!やっちまったなー」とか思ったんですが、この曲を聴いた後、自分がモロK-POPにはまり、自分の中で帳尻を合わせた、という思い出の曲です。
℃-uteの二面性である、「かわいい」と「かっこいい」で言ったら後者路線。
この曲で自分の中で眠っていた「岡井千聖魂」が沸々煮えたぎったのでした。
ちさとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
みたいな。
岡井ちゃんは本当に歌がうまくなったし、声がかっこよすぎて男として惚れてます笑
ちなみに自分の中のK-POPブームは完全に過ぎ去りました。合掌。

疲れたので今日はここまで。
次回は5位〜1位まで。